2006年12月29日 (金)

おしごと終わりました

28日は御用納めで、だいたいの勤め人の方々は年末休暇に入られますね。

わたしも世間並みに明日からお休みをいただけるよ。

今日も目いっぱい働いたけど。あ~あ疲れた。

わたしも、みなさまも一年間お疲れさまでした!!

で、ここのところ、暑かったり、寒かったり、わけわからない気候になっちゃっていますね。へんなの。

あと2~3日で元旦を迎えるなんて気がしないよ。

いまが11月末みたいなかんじ。

…でも、容赦なく時は過ぎるのだ。引き締めていきましょう。

そういや、ここのところ、ぴかぴかの「平成18年」の10円だまをゲットする機会が増えたのですが、その年に造られたお金ってどのくらいで世の中に出てくるんでしょうね。

わたしの感覚では半年以上かかっているような気がするのですが…。

あんまりにもぎざじゅうに出会えないから、来年は「ぴかぴか」新硬貨を探すネタにしようかな…。

ま、それもよきかな。なんて。

 ■■■今日のぎざじゅう関連サイト■■■

  「(新)近現代・日本のお金」

   http://chigasakioows.cool.ne.jp/index.shtml

 とにかく内容が濃いです。

 「手変り」って、言葉自体が(?)ですけど、要は、作られた時期によって、ほんと~に微妙な図柄の違いがあるってことですね。(はじめて知ったよ…)

 鳳凰(ほうおう)の「おす」と「めす」がある、ということなんかは聞いたことがあるけど、そのほかにも目いっぱいあるんですね。

 う~ん、深すぎる!!

まあ、わたしは、手にした10円に「ぎざ」がついているだけで嬉しいので、

あんまり細かいことは気にしないのですが、なにごとにも謂れはあるのだなあ、と感心しきりです。はい。

-----------------------------

というわけで、みなさま、よいお休みを。

学生の人は試験勉強がんばってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

10円玉のWebページを探してみました

冬らしい日が続くようになりましたね。

…とはいうものの、まだまだイチョウの葉も落ちきっておらず、

気分的には11月の感じ。

なのに、もうあと10日しか2006年は無いのですね。

仕事終わんないし、年賀状書いてないし、どうしよう。

あ、クリスマスなんてもあったね。

ま、気が付けば2008年にでもなってそうな気がするので、

がたがたいわずに年の瀬のやるべきことをやろう…。

恒例ですが、今日までもぎざじゅうはゲットならずでした。

それにしても、ここ一年でほんとーにぎざじゅうを見なくなったなあ。

みなさんどんなものでしょう?(そんなこと気にしない?)

おととしくらいまでは、週一くらいのペースで見た気がするのですが、

みんな死蔵(笑)されちゃっているのかしら。

そこで、10円だま、まあ、ぎざじゅうに関するWebページをちょっと見て

見ることにしました。

まず、「ウィキペディア」からです。

誰が書いているのだか、なかなかの情報量ですよね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E5%86%86%E7%A1%AC%E8%B2%A8

信頼性は不明なところがまだまだあると思いますが、いろんな調査のとっかかり

にはよいですね。ページも昔よりさくさく動くようになった気がするし。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)