« (今さら)明治神宮初詣〔第2回〕~実は楽勝~ | トップページ | 箱根の銭洗弁天 »

2012年1月23日 (月)

(今さら)明治神宮初詣〔最終回〕~あっけなさすぎてつまんない~

どうも、たんすです。

連続3回にわたってお送りしてきたこの企画。

ようやく最終話、初詣ご参拝の段にやってまいりました。

 

本来なら、3日で終わるはずが、

今日は1月23日って、どんだけさぼってるのよ?

まあ、まあ…、いろいろあるのです。

それでは、前回のラストカット、

御社殿前から再開です。

Photo
ここで新年まで待ちます

ええ…、今は、2011年12月31日午後11時15分。

あと、45分で、新年2012年、平成24年を迎えます。

 

45分間くらい、はっきりいって、どおってことない。

メールぱちぱちやったり、まわりをきょろきょろしたり、

それでなくても、周りの、くだらない(楽しい)会話が聞こえるので、

全然、アキマへん。

 

殊に、この周辺は年齢層が若いので、

会社系の悲惨な話、が聞こえてこないのが、大変よろしい。

「次どこに飲みに行こうか」とか、

「お前のうちで再調整(?)」とか、

まあ、前向き、でよろしいのではないでしょうか?

 

これが、同僚と普段連れ立って話なんかだとすれば、

「春の人事で転勤が…」とか、

「子どもが保育園に入れなくて…」とか、(ううっ…)

「役員を半分にすれば(仮の話です)…」とか、

あまりにも、

リアリティーがありすぎて、やってらんない、のだ、首相。

 

あ、11時59分でやんの。

わたしのケータイの時計さん正確ぅ~!

 

まわりから沸き起こるカウントダウンコール。

5、4、3、2、1…

あけましておめでとうございます(今さら)

 

同時に、御社殿の方から、太鼓の音が、

「どーん、どーん」

と響き渡ってくる。

 

これが、生音で聞こえる、ということは、

本丸、に極めて近いところにいるわけだ。

 

たった、45分間程度で、

大変コスパがよろしいんではないでしょうか?

で、あとどれくらい待つのだろう?

Photo_2_2
3分で動いた!

ほとんど待つまでも無く、列が動き出す。

で、門の前で一旦待機。

どうやら、わたしは、第3組目くらいにいるらしく、

すぐに先に進めそうだ。

…って、…あ!

Photo_3
ちょっとだけ前に出る

何か、後ろからフォースを喰らって、一歩前進。

まあ、前にすすんだのだからいいや。

しばらくお待ちください、というのだから、待つ。

Photo_4
躍動感溢れる光景(のつもり)

知らぬ間に、前に進んでいる。

関門はこれだけ。

いいのか?本当にいいのか?こんなんで?

Photo_5
はい、ちょっと待ってね

御社殿前に着きました。

左奥が御社殿、巨大賽銭コーナー、です。

で、右奥の明るいところが出口で、

原宿側から参拝の人は、さらに右側の方から入ってくる。

後で、説明します。

ここで、1分間くらい待機。

Photo_6
はい、着きました(奥ではなんか儀式をしている)

お祈りコーナーに到着。

賽銭コーナーにもほとんどカネが入っていません。

札が、ちいとも見つからない。

あ、そうだ、お参りするのでした。

(神式の作法とかにのっとって、ふんにゃらする)

「とにかく年を越させてください」

という、極めて切ないお願いというより、単なる、

自己確認

をする。

すると、わたしの後ろ頭に、何かがヒット!

後ろを見ると、5円玉が落ちている。

 

優しいわたくしは、そいつを拾って、賽銭コーナーに入れて、

「この人の願いが10年後にかないますように」

と、リボ払いもびっくりな条件を付託してあげた。

このくらいなら、神様も聞いてくれるだろう。

まあ、いいや。

で、まわりを再確認。

Photo
早くしろー!と次の人たち

すでに、次の参拝グループの方々が待っています。

しかも、

Photo_2
あー、写真なんか撮らないで早く進んでください!

御社殿をバックに記念撮影をする、

スーパー強心臓者に、官憲よりの、指導が入る。

けして、「早く帰れ」とはいわない、言えない。

早く進んでください、なんですね。

だから、

動いていれば

大丈夫だ。駐車違反と同じ理屈だ(なのか?)。

 

わたしも、そろそろ帰る。

Photo_3
はい、次のグループが入ってきました

復習まで。

写真右が御社殿。

中央奥が、わたしが入ってきた、参宮橋側入口。

左手が、去年入った、原宿側入口。

 

よく見ていただければわかるのだが、

参宮橋側の待機グループよりも、原宿側のほうが、

グループの固まりがでかい

つまり、

いざ、参拝、になったときも、

原宿側の方が、賽銭コーナーへの競争率が高く、

まあ、コスパが悪い、のではないでしょうか?

 

考えるに、原宿側からの参拝客が圧倒的に多いので、

それを捌(さば)くには、自然、回転を早くせねばならず、

かといって、原宿側ばかり進めていると、

止まってしまう、参宮橋側の不満が高まると思われ、

それなりの比率の回転率で人を制御しても、

参拝客の数の大きい原宿側の、グループ数は、

大きなものになるのでしょう。

 

つか、参宮橋側のわたしは、ほとんど人とぶつかることなく、

お参りが出来たわけで、

1グループも、100人程度だったと推測されます。

 

な、わけで、

元旦すぐに、どうしても楽チンに明治神宮を参拝したければ、

参宮橋側からがお勧め!(小田急に乗ってね!)

という、鉄道会社のすてま、かな?

 

ほぼ、内容は終了。

あとは、惰性です。

Photo_4
なんか買ってねえ!

いやです。

Photo_5
なぜか混んでるおみくじコーナー

周りの人々が、

POEM DRAWING、の文言に注目しきり。

そうか、おみくじはポエムだったんだ!

どうでもいいや。

Photo_6
ここもあたりはずれがある

原宿方面と、代々木方面。

お好きなほうへどうぞ。

当然、原宿方面は、混んでる。

だから、ね、

Photo_7
代々木方面への道

やはり、こちらが空いている。

そのかわり、休憩飲食コーナーなどは一切無い。

素直に帰りたい人用。

Photo_8
北参道側の鳥居

ほとんど人ごみにまかれること無く到着です。

いいのか?これで。

まあ、混むのが楽しいというのも、あるとは思う。

Photo_9
北参道側の公道

信号を左に行けば、代々木駅。

というより、信号先のガードを抜けて、右に行くと、

東京メトロの、北参道駅、があるのだが、

みなさま、完全シカト。

まあ、そういうものですよね。

 

ま、ながながとありがとうございました。

とりあえずおしまいです。

●●●1月22日(日)までのぎざじゅう●●●

出会いなし。

頭を休めるのに苦労しています。

考えない、のは、とてもむつかしいです。

おやすみなさい。

ポチッとよろしく!

|

« (今さら)明治神宮初詣〔第2回〕~実は楽勝~ | トップページ | 箱根の銭洗弁天 »

コメント

たんすさん、やっとあけおめですね^^
ブログを読んでたらなんだかひとりでに笑みがこぼれてきました(キモッ!
いっつも思うんだけど文才あるよね。
おいらだったらおんなじ行動をとっても4行くらいしか書けないぞ…。
ちょっぴりくやしいですΨ(`∀´)Ψ
なんだかんだで、それでもこうやってお参りもできたし、きっと今年は平和ないい年になりますよ^^
出会いがあればもっといいのにw
今さらだけど今年もよろしくね!

投稿: まほろば | 2012年1月23日 (月) 01時52分

やっと年が明けました。
決して、春節と時間あわせなんかしてないです。

今年もよろしくお願いします。

投稿: たんす | 2012年1月24日 (火) 22時56分

たんすさんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ( ̄▽+ ̄*)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってコメントしてみました(笑)たんすさんに仲良くしてもらえたら嬉しいです(^_^)v一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(^O^)/ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいですヽ(゜▽、゜)ノまってるねえ(*^▽^*)

投稿: まりこ | 2012年2月10日 (金) 01時02分

まりこさん

コメントありがとうございます。
仲良くしていただけるのは、
大変嬉しゅうございます。

本当は、
もう少し更新頻度あげたいのですが、
精神がついて来ないので、
いや、
給料放棄すれば何とかなるのですけど、
色々あるのです。はい。

で、メアドは、
縦に読むのか、横に読むのか、
ブラウザが古いのか、
そのうちわかったら対応します。
(今はわからないcrying

64bitOSのPCもあるのですが、
どうも、好かんので、
しばらくご容赦ください。

ご愛顧いただきありがとうございます。

投稿: たんす | 2012年2月13日 (月) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158820/43839513

この記事へのトラックバック一覧です: (今さら)明治神宮初詣〔最終回〕~あっけなさすぎてつまんない~:

« (今さら)明治神宮初詣〔第2回〕~実は楽勝~ | トップページ | 箱根の銭洗弁天 »